日本赤十字社 姫路赤十字病院

業種:医療機関

売上高:218億4,000万円(平成30年3月期)経常利益:8億6,000万円(平成30年3月期)従業員数:1293人(平成30年10月1日時点)
  • 最終更新日:2019/02/26

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリー
説明会/セミナー情報

「働きたい病院」、「治療を受けたい病院」を目指して…。私たち姫路赤十字病院は、地域医療を支えるリーディングホスピタルです。

姫路赤十字病院は、創立110年の伝統がある中播磨・西播磨でシェアナンバーワンを誇る地域最大規模の病院です。
私たちはこの伝統や知名度に恥じぬよう、そして何より患者様やご家族の皆さまの信頼や期待に応えるために、最良の治療を施し続けてきました。
その結果がこんにち、地元住民のみならず遠方からも多くの方々に来院していただけている所以です。

ここ姫路赤十字病院では、1,300名ものスタッフが働いています。その一人一人が、高い志を持って地域医療に貢献しています。私たちは、「働きたい病院」、「治療を受けたい病院」となるために、人として人のために何ができるかを常に考えながら行動しています。

日本赤十字社は、社会的にも個人的にも信頼されている大企業であると考えています。そのため、私たちは、今後もより一層、地域医療を支える『リーディングホスピタル』として地域医療の充実と更なる発展に貢献していかなければなりません。
また、そうあることが安定した経営基盤を築き、ここで一生懸命働くスタッフにとっても、充実した福利厚生や安定収入に繋がり、さらに働きやすい職場になると信じています。
だからこそ、私たちはこれからも「リーディングホスピタル」にこだわり、惜しみない努力を続けていきます。

姫路赤十字病院では、個人個人の仕事の役割分担が明確です。そのため、自分自身で仕事の順番(優先順位)や、やり方(方法)を考えて、取り組むことができます。自分のペースで仕事ができるから、モチベーションも上がる!

若手であっても新しい企画を提案しやすく、自分の考えや意見を業務に反映しやすい職場です!任された仕事や日々の業務の中で、あなたから発せられる意見や企画が聞ける日が来るのを、今から楽しみにしています。

「人間を救うのは、人間だ」 〜人として人のために何ができるかを常に考え実践する〜

「人間を救うのは、人間だ」。この赤十字思想は今から約150年前、スイス人の実業家アンリ・デュナンが戦時下で抱いた「負傷兵はもはや兵士ではない。一人の人間として敵味方関係なく救護しなければならない」という思いから生まれました。それから150年の月日をかけて、この「人道」の理念は世界186カ国へと広がり、日本においては日本赤十字社が設立されました。
日本赤十字社は、全国で67,000人が働く大企業 日本赤十字社は、全国で92の病院を運営し、従業員67,000人を抱える大企業です。各地域の中核医療機関として地域医療に貢献し、救急医療、がん診療、生活習慣病の予防や介護支援、災害時における国内外への医療チーム派遣など、様々な活動を通じて社会に貢献しています。
あなたにもここで、私たちと一緒にこれからの赤十字を担ってもらいたいと思います。
中播磨・西播磨でシェアNO.1を誇る地域最大の総合病院 私たち姫路赤十字病院は、患者数、従業員数はもちろん、診療機能、診療実績から見ても、中播磨・西播磨地域でシェアNO.1を誇る地域最大の総合病院であり、安定した経営を行っています。
平成29年度の診療実績の各種統計は以下のとおりとなっています。
・外来患者数:1,319.8人/日
・入院患者数:524.8人/日
・病床稼働率:94.6%
・平均在院日数:9.9日
・手術件数:8,079件
・救急車受入件数:4,707件/年
事業内容 日本赤十字社は、全国で92の病院を運営しています。各地域の中核医療機関として地域医療に貢献し、救急医療、がん診療、生活習慣病の予防や介護の支援、災害時における国内外への医療チーム派遣など、さまざまな活動を通じて社会に貢献しています。

■姫路赤十字病院
内科/消化器内科/血液・腫瘍内科/肝臓内科/腎臓内科/糖尿病内科/呼吸器内科/循環器内科/小児科/小児外科/外科/乳腺外科/消化器外科/呼吸器外科/心臓血管外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線診断科/放射線治療科/リハビリテーション科/麻酔科/緩和ケア内科/歯科/歯科口腔外科/病理診断科/臨床検査科/化学療法内科
本社所在地

〒670-8540

姫路市下手野1丁目12-1

TEL : 079-294-2251    FAX : 079-296-4050

大きな地図で見る

事業所 ■姫路赤十字病院
姫路市下手野1丁目12-1
設立 明治41年4月1日
代表者 院長 佐藤 四三
売上高 218億4,000万円(平成30年3月期)
経常利益 8億6,000万円(平成30年3月期)
業績推移 10億円(平成29年3月期)
5億8,000万円(平成28年3月期)
1億3,000万円(平成27年3月期)
従業員数 1293人(平成30年10月1日時点)
平均年齢 36.6歳(正規事務職40.5歳)
平均勤続年数 9.3年(正規事務職16.7年)

「任された仕事=業務」に関しては、自身が責任をもって全うしなければなりません。入社後からこうした癖付けにより、自ずと責任感が育まれていきます。これは、仕事に対するやりがいや達成感に大きく役立ちます!

私たちの職場には、「良いものはどんどん取り入れていこう!」という風土があり、新しいことを提案したり、現状を変えることに抵抗がないのが、姫路赤十字病院の大きな特徴です。

問い合わせ先 〒670-8540
兵庫県姫路市下手野1丁目12番1号
TEL:079(299)0030

採用担当:東山
交通機関 【バスでお越しの場合】
姫路駅北口B、C番乗場 神姫バス「日赤病院経由」のバスに乗り、日赤病院前降りてすぐ

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリー
説明会/セミナー情報

姫路赤十字病院にエントリーしている方は、以下の企業にもエントリーしています。
特殊鋼にその限りない可能性を求めて
物流で働きたいならヒメゴー!!
感動が人をつくる。人が未来をつくる。
医療・介護・福祉・保育のプロフェッショナル集団として、地域のみなさまのお役にたてるグループを目指しています。

このページのトップへ▲