• 積極的に受付中

社会福祉法人 愛光社会福祉事業協会

業種:医療機関 / 介護・福祉サービス

本社所在地:兵庫県姫路市従業員数:150名
  • 総合職
  • 最終更新日:2019/09/06

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリー
説明会/セミナー情報
ホームページリンク 愛光社会福祉事業協会のHPはこちら!

言葉のチカラ、『ありがとう』。この言葉が今の自分を支えています。

氏名 石川 明惟
所属 生活支援課 介護職
入職 2016年4月
卒業校 関西福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科
入職の決め手を教えてください

高校3年生、進路を決めないといけないときにパッと頭に浮かんだのが、大好きな祖母の顔でした。だんだんと高齢になってきた祖母の介助を将来できたらいいなという想い。そして、幼いときから地域のイベントに参加しお年寄りの方とお話することが楽しかったこと。それらの理由から福祉の道へ進むことに決めました。
大学3年生のときの実習で、知的障がい者の施設に行きました。将来、高齢者施設で働くことをイメージしていましたが、実習を通じて障がい者施設もやりがいがあるなと感じました。それは、上手く想いを伝えることができない方の表情やしぐさから何をしてほしいのかを汲み取ることが楽しく、もっと何かお手伝いしてあげたい!と思ったからです。就職活動では、高齢者福祉施設から障がい者福祉施設まで様々な施設を見ました。中でも、愛光社会福祉事業協会の施設見学では、他の施設を越える明るい職場で何気ない会話が自然にご利用者様の間や職員の間でも飛び交っているのが印象的でした。迷いはなく愛光一本で選考に進み内定をいただきました。

現在の仕事内容は?

勤務の時間によって行うサービスは変わってきますが、基本的にはご利用者様の日々の生活に必要なサービス介助を行っています。曜日によってお風呂介助の日もあれば、スポーツやカラオケ等のレクリエーションを行う日もあります。担当する業務もその時々で変わりますので、職員間でコミュニケーションを取り、協力し合いながらお手伝いをしています。夜勤は月4回程度あります。夜勤の仕事は、2時間に1回ご利用者様の排泄の確認や、しっかりと寝られているかどうかの確認を行います。もし、寝ることが難しかったご利用者様がいる場合は、日勤の担当者へ情報を共有します。職員間で情報共有をしっかり行うことで、ご利用者様が快適に施設での生活を送ることができていると思います。ご利用者様には、キツイ言葉ではなくできるだけ丁寧な言葉でお話することを心掛けています。施設内を自由に行動できる方も多いので気さくに話し掛けてくれます。にぎやかで明るい施設ですので、毎日楽しいですね。

うれしかったこと、やりがいを感じるとき、成功体験。

ご利用者様からいただく『ありがとう』の言葉が一番うれしいですね。この言葉があるから、今の自分がありますし仕事をもっと頑張ろうと思う活力にもなります。どうしてもお話が難しいご利用者様でも笑顔で楽しく生活してくれている姿を見るとうれしくなりますね。そして、ずっとこれから働く職場として職員同士仲が良いことが、より一層仕事が楽しくできるポイントですね。

先輩社員たち

働きやすさへの配慮があり、長く勤められると思ったのが決め手です。

氏名 山下 知里
所属 障がい者支援施設 三愛園(生活支援員)
入職 2018年4月
卒業校 龍野北高等学校 綜合福祉学科

人として大切なことを学びながら働いています。

氏名 三浦 竜也
所属 障がい者支援施設 三愛園(生活支援員)
入職 2017年4月
卒業校 ハーベスト医療福祉専門学校 介護福祉学科

3歳の子どもがいる家庭生活を大事にしながら、しっかり働ける職場です。

氏名 河村 絵利沙
所属 障がい福祉サービス事業所 三光園(生活支援員)
入職 2006年4月
卒業校 賢明女子学院短期大学 福祉学科

楽しい利用者や職員がいる、明るい雰囲気の施設です。

氏名 川村
所属 障がい者支援施設 三愛園(生活支援員 副主任)
入職 2010年4月
卒業校 帝塚山大学 心理福祉学部 地域福祉学科

介護に不安だった私。しっかりした教育制度で安心して働くことができます!

氏名 真殿 果奈
所属 生活支援課 介護職
入職 2017年4月
卒業校 神戸学院大学 総合リハビリステーション学部 社会リハビリステーション学科

ご利用者様一人ひとりの人生に深く一緒に向き合える仕事です!

氏名 谷口 綾香
所属 生活支援課 介護職
入職 2015年4月
卒業校 神戸親和女子大学 発達教育学部 児童教育学科

オヤジギャグも立派な介護のひとつです。

氏名 古江 綾子
所属 障がい者支援施設 三愛園(身体障がい/通所)
入職 2015年4月
問い合わせ先 法人本部
姫路市打越1339-31
TEL:079-266-6600
担当/梶原・阿曽
E-Mail info@aiko-welfare.or.jp
交通機関 JR姫路駅より神姫バスで30分(緑台行:打越新田、白鳥台経由の場合:打越西で下車)徒歩約5分/山陽自動車道 姫路西ICより10分/姫路西バイパス:山陽姫路西IC東下車5分

※播磨地域からタクシーに乗られる場合、運転手さんに「太陽公園まで」と言えば分かってくれます。

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリー
説明会/セミナー情報
ホームページリンク 愛光社会福祉事業協会のHPはこちら!

愛光社会福祉事業協会にエントリーしている方は、以下の企業にもエントリーしています。
100%官公庁のシゴト!安定の経営基盤で、安心の生活をサポートします。
笑みがこぼれる家庭を一緒に創っていきませんか!
こだわりのあるものを販売し増益を獲得!どこにも負けない「志」を持った会社です。
医療・介護・福祉・保育のプロフェッショナル集団として、地域のみなさまのお役にたてるグループを目指しています。

このページのトップへ▲

お申込すると、企業担当から日程等の連絡があります。
その時に希望する日程などを伝えておきましょう。
お申込します。よろしいですか?

※お読みください
お申し込みを行うと、企業が日程調整であなたの個人情報が必要なため
企業に対して個人情報が開示されます。

お申込のキャンセルを行います。よろしいですか?

お申し込みが完了しました。

のちほど企業から日程についての連絡があるので、希望する日程を調整しましょう。

閉じる
お申し込みをキャンセルしました。
閉じる