社会福祉法人 愛光社会福祉事業協会

業種:医療機関 / 介護・福祉サービス

本社所在地:兵庫県姫路市従業員数:140名
  • 総合職
  • 最終更新日:2019/05/24

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリー
説明会/セミナー情報
ホームページリンク 愛光社会福祉事業協会のHPはこちら!

ご利用者様一人ひとりの人生に深く一緒に向き合える仕事です!

氏名 谷口 綾香
所属 生活支援課 介護職
入職 2015年4月
卒業校 神戸親和女子大学 発達教育学部 児童教育学科
入職の決め手を教えてください

とあることがきっかけで養護学校の教師を目指したいなと思うことがありました。小中学校のとき時々一緒に授業を受ける障がいを持つ友達がいました。その子とは仲が良く、私が知らないところで友達はどんな授業を受けているのか気になったことがきっかけでした。大学では、障がいを持つ子どもの教育について学び、4回生のときに障がい者施設へ実習に行きました。実習を通し、障がい者施設には、学校を卒業した後の人生について就労支援を一緒に考える仕事があることを知りました。それから私は、将来の考えが一転。大学での勉強だけでは終わらせたくない!と思い、もっと障がいについて深く関わることができ、これからどのような生き方をしていくかを一緒に向き合える「支援」をしたいと思うようになりました。愛光では、就労支援や生活支援など様々な支援に特化した施設を持っているので、就労支援でも介護の仕事でもどちらの道へも進むことができると感じ、入職を決めました。

現在の仕事内容は?

ご利用者様の生活の介助を行っています。大学時代は主に教育について学んでいたため、専門的な福祉についての勉強をしていませんでした。一緒に入職した同期は、福祉の勉強をしている子達ばかりで不安でいっぱいでした。ですが、入職して3ヶ月間はマンツーマンで先輩が仕事内容をしっかり教えてくれました。また、3ヶ月経った後も、エルダー制度といって、どんな小さなことでも相談に乗ってくれる先輩が2人付いてくれる制度があったため、不安はスグに解消されました。他にも、業務終了後には介助の仕方について学ぶ機会があり、オムツの交換方法やご利用者様が食べられるごはんの特長について勉強しました。たとえば、とろみのついた食事を自分が試食することで、ご利用者様にとって食べやすい食事とは何なのかを自ら感じたり、ご利用者様の気持ちを体感したりしました。
毎日色んな気付きがあり、勉強の連続です。ご利用者様の介助や対応でうまくいかないときは、その都度先輩がアドバイスをくれるので、ご利用者様の特徴を把握することができ、ご利用者様一人ひとりに合ったお手伝いをすることができています。

うれしかったこと、やりがいを感じるとき、成功体験。

最初は、施設のご利用者様とどのように接したらよいのか分かりませんでした。しかし、先輩方は、ダジャレを言ったり他愛もない会話を楽しんだりしていました。障がい者だからといって、変に気を使うことなく自然に会話をすることで上手くコミュニケーションが取れるようになりました。ご利用者様はごく普通の会話を楽しみにしています。そんな会話から、ご利用者様との信頼関係が築けているのがうれしいですね。そして、介助を行った際に『ありがとう』の言葉を言われると本当にうれしい気持ちになります。

先輩社員たち

言葉のチカラ、『ありがとう』。この言葉が今の自分を支えています。

氏名 石川 明惟
所属 生活支援課 介護職
入職 2016年4月
卒業校 関西福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科

働きやすさへの配慮があり、長く勤められると思ったのが決め手です。

氏名 山下 知里
所属 障がい者支援施設 三愛園(生活支援員)
入職 2018年4月
卒業校 龍野北高等学校 綜合福祉学科

人として大切なことを学びながら働いています。

氏名 三浦 竜也
所属 障がい者支援施設 三愛園(生活支援員)
入職 2017年4月
卒業校 ハーベスト医療福祉専門学校 介護福祉学科

3歳の子どもがいる家庭生活を大事にしながら、しっかり働ける職場です。

氏名 河村 絵利沙
所属 障がい福祉サービス事業所 三光園(生活支援員)
入職 2006年4月
卒業校 賢明女子学院短期大学 福祉学科

楽しい利用者や職員がいる、明るい雰囲気の施設です。

氏名 川村
所属 障がい者支援施設 三愛園(生活支援員 副主任)
入職 2010年4月
卒業校 帝塚山大学 心理福祉学部 地域福祉学科

介護に不安だった私。しっかりした教育制度で安心して働くことができます!

氏名 真殿 果奈
所属 生活支援課 介護職
入職 2017年4月
卒業校 神戸学院大学 総合リハビリステーション学部 社会リハビリステーション学科

オヤジギャグも立派な介護のひとつです。

氏名 古江 綾子
所属 障がい者支援施設 三愛園(身体障がい/通所)
入職 2015年4月
問い合わせ先 法人本部 愛光園
姫路市打越1100
TEL:079-266-6900
担当/梶原
交通機関 JR姫路駅より神姫バスで30分(緑台行:打越新田、白鳥台経由の場合:打越西で下車)徒歩約5分/山陽自動車道 姫路西ICより10分/姫路西バイパス:山陽姫路西IC東下車5分

※播磨地域からタクシーに乗られる場合、運転手さんに「太陽公園まで」と言えば分かってくれます。

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリー
説明会/セミナー情報
ホームページリンク 愛光社会福祉事業協会のHPはこちら!

愛光社会福祉事業協会にエントリーしている方は、以下の企業にもエントリーしています。
子どもの、2,190日を背負ってます。
福祉機器「離床センサー」のトップシェア。自社製品を開発・販売する”モノづくり企業”です。〜安定経営〜
世界トップクラスの日本の製造業を私たちがバックアップしています!
日本最大の六次産業を支える本部スタッフの募集です!

このページのトップへ▲

お申込すると、企業担当から日程等の連絡があります。
その時に希望する日程などを伝えておきましょう。
お申込します。よろしいですか?

※お読みください
お申し込みを行うと、企業が日程調整であなたの個人情報が必要なため
企業に対して個人情報が開示されます。

お申込のキャンセルを行います。よろしいですか?

お申し込みが完了しました。

のちほど企業から日程についての連絡があるので、希望する日程を調整しましょう。

閉じる
お申し込みをキャンセルしました。
閉じる