• 積極的に受付中

社会福祉法人 愛心福祉会 障害者支援施設 愛心園

業種:医療機関 / 介護・福祉サービス

従業員数:107名(平成31年3月時点)
  • 最終更新日:2019/09/24

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリー
説明会/セミナー情報
ホームページリンク ホームページはこちら!

「当たり前ってナニ?」一番の収穫は、それを考えられるようになったこと!

氏名 村瀬 亮
所属 愛心園 生活支援員
入社 2009年4月
卒業校 桃山学院大学 社会学部 社会福祉学科
入社を決めた理由

学生時代は、ボランティアで障がい者の方と関わる事が多く、その人たちの地域社会での生活に興味がありました。愛心園のことを知ったのは、大学の先生や周りの方から「面白い事をやっている施設があなたの地元の西播磨にあるよ」と聞いて見学に出かけたことから。当時は、障がい者の入所施設に入るのは初めてだったこともあり、最初は衝撃的な印象を受けましたが、そこで自由に過ごしている利用者の様子を見ているうちに、この人たちの生活を一緒に考えていきたいという気持ちになりました。また、施設に入れなくて困っている人たちへの支援など、地域の住民や企業と一緒になって様々な地域福祉にも積極的に取り組んでいる姿勢にとても惹かれました。

現在の仕事内容は?

現在は、通所の事業所に所属し、主にグループホームで生活している利用者の方を支援しています。ここでは近隣企業からの受託作業も行っており、単純作業ながらもその作業を通して利用者の役割や活動の意義、利用者自身のやりがいや生きがいについて考えています。また、地域福祉の活動にも携わっています。県の委託事業の一環として、地域で生活をしている障がいをもった人たちのもとへ個別訪問しながら、余暇支援を行ったり、全体で楽しめる機会も提供しています。最近人気なのは、障がい児や障がい者のための野球教室です。個々ではキャッチボールなどをしているけれど、みんなで試合をするような機会がないといった声が多く、野球教室はよい意味で「繋がりの場」となっています。今では、スポーツ指導事業を行っている会社とコラボレーションして、専門的な野球指導も行っています。他にも音楽療法の機会提供や、公的機関の療育教室等のサポートも行っています。入社してからはとても充実した毎日で、利用者の屈託のない明るさと素直さに魅了されながら、生活する上での困難を一緒に考える事で、自分自身も高められていると感じています。

仕事のやりがい

日々の支援を行う上では、もちろん困難なこともたくさんありますが、自分自身も専門知識を高めることで、それが活かされ、利用者が落ち着いていく様子を目の当たりにできた時は、やりがいを感じると同時に、障がい者支援の仕事の奥深さに益々興味が湧いてきます。この仕事を通して、相手の気持ちに立って温かい目で見てあげられるようになったこと、そしてその人の気持ちを代弁してあげる側により近づけたのかなと感じています。また、何が当たり前で、何が当たり前じゃないのかなど、自分自身の生き方についてもあらためて考えることができるようになったのが、一番の収穫だと思っています。

先輩社員たち

「この人がいる施設で一緒に働きたい」愛心園を選んだ理由は正直それ!

氏名  原田 悠平
所属部署 フレンズ 生活支援員
入社年度 2017年4月
卒業校 ハーベスト医療福祉専門学校 介護福祉科

入社半年。少しずつ利用者さんと気持ちが通じ合うようになりました。

氏名 山本 尚哉
所属部署 生活支援員
入社年度 2018年 8月
卒業校 上郡高等学校

人付き合いが苦手で、「先輩職員みたいに楽しく話したい!」と入職。

氏名 松本 真紀
所属部署 生活支援員
入社年度 2012年 4月
卒業校 神戸女子大学 健康福祉学部
問い合わせ先 TEL/0791-52-3959 担当/原田

〒678-1241
兵庫県赤穂郡上郡町山野里2749-35
交通機関 JR山陽本線「上郡」駅徒歩25分

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリー
説明会/セミナー情報
ホームページリンク ホームページはこちら!

このページのトップへ▲

お申込すると、企業担当から日程等の連絡があります。
その時に希望する日程などを伝えておきましょう。
お申込します。よろしいですか?

※お読みください
お申し込みを行うと、企業が日程調整であなたの個人情報が必要なため
企業に対して個人情報が開示されます。

お申込のキャンセルを行います。よろしいですか?

お申し込みが完了しました。

のちほど企業から日程についての連絡があるので、希望する日程を調整しましょう。

閉じる
お申し込みをキャンセルしました。
閉じる